新築で見落としがちな部分 エアコン編

こんばんわ。キトキトホームアンドライフの土居です。

新築をつくっていく中でちょっとした部分が見落としてしまうことを

今日は、少しご紹介します。

南向きに2階の部屋を3室とった場合、真ん中の部屋からはクーラーのダクトが露出してきます。

バルコニーがあれば別ですが。

外観にこだわっている方には最後の最後でショックをうけることになります。

これを解消するには工事の段階で隠蔽配管という工事を行うことで、目立たない場所へ室外機を

持ってくることが可能です。

ただデメリットは、費用がかかることと、一般の家電量販店ではこの隠蔽配管をしている部分

にエアコンを取付してくれない可能性が高いのです。

なぜ、工事してくれないのか・・・

単に工事しにくいからです。弊社の頼んでいるエアコン屋さんでは可能です。

3階での設置や狭小地ではこのような方法は効果的です。

また見落としがちな部分 ●●編は随時書いていきます

ではまた明日。

KITOKITO HOME&LIFE キトキトホームアンドライフ