注文住宅で叶える理想の収納

堺市南区で注文住宅をでつくる

KITOKITOHOME&LIFEの古澤です。

本日も3組のお客様と打合せをさせて頂きました。

プランの打合せをする時に毎回出てくる収納の事。

 

キッチンには食材がたっぷり入るパントリー、

洗面所にはいっぱい棚を作って!

リビングにはかさばるモノがたくさんあるから収納スペースを、

子供の学校の書類がたくさんあるからママ専用の収納が欲しい。

書き出せばきりがないほど出てきます。

 

しかしながら、ほとんどの要望は1階に欲しい収ばかり。

2階の収納はたっぷりとれるのに・・・

しかしながら1日の大半を過ごすLDKに本当は収納が欲しいですよね。

お子さんが小さい内はどうしてリビングが片づかないので

わざわざ収納家具を買わざるを得ない状況になります。

無駄な出費をして部屋を狭くする事は

本当にムダな事かもしれません。

最初から収納計画をしていれば・・・

 

という事態になります。

収納計画は1階をメインに考えたプラン作りをおススメします。

 

1階に収納を作るポイントとしては、

お子さんが小さい内は、

学校の書類などがたくさんありその事を考えて、

収納計画を考えがちですが、

お子さんが大きくなるにつれ書類も減って、

もっと大きくなると無くなります。

 

その事も考えながら収納計画を立てる事です。

想像力がいる大変な作業ですが、

少し考えて、親御さんに聞いたりするなどしてみては

いかがでしょうか。

 

ではでは