コンパクトにするメリット

理想の予算に収めるためには建築費だけでなく

土地の費用や外構費を以下に抑えるかがポイントになってきます。

 

しかしこれが一番難しいことなんです。

 

こんばんは。

KITOKITOHOME&LIFEの古澤です。

 

家づくりで一番大切なのは予算ですが、

この予算を無視した状態で家づくりを始めてしまうと

間違いなく建てた後の生活が苦しくなります。

我慢や節約の生活を強いられことはもちろん、

夫婦喧嘩が絶えない悪い家庭環境になって、

最悪の場合家を手放さないとけない状況になって

しまうかもしれません。

そんなことになってしまったら

家を建てた意味が全くなくなってしまうので、

今回は費用を最小限に抑えるための工夫について

お伝えさせて頂こうと思います。

 

家をコンパクトにする。

すごく単純な方法ですが、もっとも重要になってきます。

昔に比べ家そのものの性能が上がり建築コストも

すごく上がってきています。

なんでいかに家をコンパクトにできるかが、

重要になってきています。

しかしあまり良いイメージに思わないですよね。

しかしメリットもたくさんあります。

 

例えば家をコンパクトにすれば、

その分お安くなりますので住宅ローンの借入額も減り

固定資産税も安くなります。

 

またお金以外の面でも、

今は断熱性能が高いので部屋ごとの温度差

が出にくかったり、

お掃除が楽になるという事は、

いつも家がすっきりキレイに保てます。

 

そうなると大切になってくるのが

明るく風通しの良い間取りと

家事の負担が大幅に軽減できる家事動線が優れている

家でないといけません。

そんな提案や間取りの事を聞きたくないですか?

 

一度弊社に来て頂ければじっくりご説明させて頂きます。

相談は無料ですので!!

ぜひご連絡下さい。

 

ではでは