吹き抜け

吹き抜けのイメージといえば、

「エアコンが効きにくいじゃないかなぁ」

「寒そう・・・」

という負のイメージを持っている方が多く、

実際、昔に家を建てた方が

断熱性能が低い商品を使った為に、

エアコンが効かなくなった・・・

など現実問題も出てきていて、

そのような声を聞くと、

やっぱり・・・となるかもしれません。

 

こんにちは。

KITOKITOHOME&LIFEの古澤です。

 

しかし今は断熱性能も上がり、

エアコンの性能も上がっているので、

思い切って吹き抜けを作ってみても良いと思います。

メリットとしては、周りが家に囲まれて暗い家でも、

吹き抜けを作り、2階から1階に光を取りこむことができ、

明るい家になります。

 

もう一つのメリットは、

土地の購入費用が低く抑えることが出来ます。

 

皆さん南側に道路のある日当たりの良い土地を購入しようと

する方が多いのですが、土地価格が高い・・・

 

向きが違うだけでここまで違うのか!!

と思うところもあります。

 

吹き抜けをつくる事で明るい家にできるのであれば、

北向き道路の土地で問題ありません。

 

また吹き抜けをつくり2階から光を取り込むので、

大きい窓を作る必要がなく、

プライバシーも守れます。

 

このように吹き抜けはメリットがたくさんあり、

吹き抜け=負のイメージはもう過去のイメージです。

 

まだまだメリットはたくさんありますが、

気になる方はお電話を!!

 

ではでは