土地探しが疲れる原因とは

3月と言えば卒業の季節。

車を走っていても、卒園式や卒業式の

様子をここ数日目にします。

懐かしですね。

こんばんは!kitokito home&lifeの土居です。

昨日から日曜日まで私事でお休みをいただいて

おります。

マイホームを考えている方にとっては

特に土地探しからの方にとっては、土地が

決まらない限り、賃貸からの卒業が見えて

きません。

弊社に相談に来られる方も

「 本当に土地が決まる気がしない…」

とよくお話をお聞きします。

なかなか決まらないのにはいくつか大きな

原因があるのですが、

1.予算がわからない!

このブログの中でもよく登場する単語。

資金計画です。資金計画は言葉の通り

お金を計画し建物、土地、諸費用の金額

を把握、理解して予算配分を決めていく

ことです。

資金計画をして土地にかけることの予算が

決定したら希望の地域で買える事ができる

のか?そもそもその価格で購入する事が

できるのかを客観的に見る事が重要になります。

なんだかんだ言っても土地は価格ありきだから

です。割安に買うというのは、業者でない限り

難しいし、仮にあったとしても一瞬にして

売却が決まってしまいます。

2. 土地予算オーバーの場合

1.の内容を踏まえて予算オーバーの土地になり

そうな場合は建物の価格を抑えて計画しなければ

いけません。

注文住宅で建てるんだから

これも、あれもと希望は膨らんでいます。

土地の予算オーバーの補填は建物価格でしか

補えません。この場合は希望する内容の

建物仕様や大きさにはならないと決意すること

が最大のポイントです。

 

3.まとめ

土地に重きを置くのか

建物に重きを置くのか

平均のところを狙うのか

この3パターンでまずどのパターンが

自分に合うか?を決めて

資金計画をします。あとは心理的なものになります。

 

捨てる部分を整理して決めることも資金計画です。

 

どうしても、捨てきれず予算オーバーの場合は

住宅ローンの借り入れ額を増やすことになります。

月々の支払額をアップさせることが本当に

OKかは最終はあなたの判断になりますが、

将来のリスクや家族の夢など含めて考え

予算を決定してもらいたいですね。

土地を決めるには何を捨てるかを計画する!

ではでは

お問い合わせは http://house-kougeisha.net/contact/index.html