家は明るくないと・・・と思う方へ

堺市南区 注文住宅 新築をつくる工務店 KITOKITO

おはようございます!kitokito home&lifeの

土居です。

家づくりでの大半の方は明るい家にしたい!

という事が優先順位の上位に上がってきます。

この家全体を明るくするには様々な障害が

出てきます。

1. 法的な規制

kitokitoの事務所がある堺市南区では

第1種低層地域と言われる地域が多く

第一種低層住居専用地域とは、都市計画で定められた用途地域の一つ。
この地域は、良好な住環境を保護するために、10mまたは12mの絶対高さの制限や、敷地境界から建物の外壁までの距離を1mまたは1.5m離すこと等。

さらには1種高度地区や北側斜線などにより

建てる位置(配置)にも制限がかかってきます。

2. 周辺の敷地の高低差

お隣の家が1m高ければ影になる部分が多くなる。

3. 密集している地域

私たちの住む大阪では、家と家の距離が5mも

6mも離れていることは少なくそのような土地を

探すとなると、広く高価な土地を購入するか

駅からとんでもなく遠い土地にすることに

なってしまいます。

これが普通の間取りだ!という世間一般の

考え方だとこの問題は解決することはできません。

そんな問題を解決するのは設計でしかできません。

太陽の光をお金で買う事はできないから。

一概にこれをすれば明るくなるといった

魔法のような手法はありませんが、その土地の

持つ良さを最大限いかすプランを日々考えて

います。

昨日も敷地調査でした。設計スタッフと

「 ああでもない、、、こうでもない、、、」

と頭をフル回転。

最大限のプランを考えていきます!

プランや住宅ローンその他

家づくりでのお悩みがあれば、ご一報ください。

では。