マイホームでリスクを・・・

堺市南区で注文住宅をつくる工務店KITOKITO

の土居です。

暑い10月の連休も終わり、秋らしくなってきました。

暑がりの私は10月もTシャツです。

と言いながらも昔は寒さには強かったのが

もっぱら弱くなりました・・・

寒いのは本当につらいです。

 

昨日のニュースで

早ければ2030年にも1.5度上昇

というニュースは皆様も目にしたのでは

ないでしょうか?

 

この温暖化を考えると今後の家づくりにも

変化が生まれるのではないでしょうか。

 

今は冬の断熱・気密・・・

業界ではこの言葉ばかりです。

冬の断熱から夏の暑さ対策へと

変化してく時がくるでしょうね。

 

地震

台風

土砂崩れ

温暖化

少子高齢化

2025年問題

社会保障

人手不足

 

日本のこれからをしっかりと考えて

家づくりをしていかなくてはいけません。

将来を考えていくにも

まずは計画をしっかりと行う!

これしかありません。

家づくりを通じて私たちができることは

いろんな将来起こりうるリスクを

軽減すること。プラスにすることです。

ぜひマイホーム計画のご相談へ起こし下さい。