KITOKITO HOME&LIFE - くらしとイエをつくる
STANDARD

家じゅう、ぶ厚い無垢の床に辛口ナチュラルな木造3階建て

天窓から光がたっぷりと射し込み、明るく開放感いっぱいのダイニングキッチン。
幅広のパイン材の床は植物系のオスモカラーでマッドな仕上げに。
standard

リビングは床面を低くして、包まれたような安心感を演出。 ダイニングキッチンとはやんわりと空間を分離。

建築会社の決め手

雑誌を購入し、じっくりと比較検討。 無垢の床が使える会社のなかでも、すべての部屋で無垢の床が標準仕様という点が魅力でした。
社長の直接対応で、打ち合わせ内容が濃く、融通も利きました。

standard
standard

左:バイクのガレージを兼ねた土間。床は外部用のタフな無垢材を採用、木に精通した同社ならではの提案に大満足。YさんのDIY作品も施工時に盛り込んだ。
右:白い漆喰の塗り壁に、ステンドグラスの明かり取り窓や黒い鉄の手すりが映えるダイニング。階段の上がり口は手すりをなくし、オープンな造りにすることで狭さを克服している。

家づくりの感想

DIYやnetで購入したものの持ち込みにも快く、対応してもらえました。
いずみホーム(KITOKITO HOME&LIFE)さんには、直営の雑貨ショップがあり、DIYに使えるパーツを揃えることができました。 全体的にいい感じにまとまりました。

standard
standard

左:足触りのよいパイン材を採用。子どもの小さな足にも優しく、素足で元気に過ごしています。
右:Yさんが好きなアースカラーの木造3階建て住宅。自然素材系の羊毛断熱材をたっぷりと充填。

standard
standard

OUTLINE

延床面積 116.64㎡(35.2坪)
敷地面積 79.01㎡(23.9坪)
工法・構造 木造軸組
竣工年月 2016年8月
気になることがあったら、お気軽にお問い合わせください! お問い合わせ 資料請求
お電話でもお問い合わせ・資料請求していただけます。 お問い合わせ
  • DOI1977
  • 女性設計士のつぶやき
  • 現場日記
  • 雑貨屋の日常